就職活動をこれから始める皆さんへ

就職活動が4年次になる3月からスタートするということは、3月までに「エントリーが出来るように準備を済ませておく」ことを意味します。「自己分析」や「業界・企業研究」を行い、エントリーする会社を選択しなければなりません。

キャリアセンターでは、3年生の5月から就職ガイダンスを開始し、皆さんの就職活動が順調に進むよう各種ガイダンスを開催しています。自らの夢に向かってまい進する皆さんに、輝かしい未来が開かれることをこころから信じ、一緒になってサポートしていきます。

就職活動を始めるにあたって

3年次の12月のガイダンスの際にキャリアカルテを参加者に配付します。必要事項を記入の上、キャリアセンターまで提出してください。

キャリアカルテが未提出の場合、卒業見込証書の発行や各種ガイダンスへの予約が出来ませんので、必ず提出するようにしてください。

就職に関する大学からの情報提供について

愛知学院大学では就職活動に関するすべての情報は、専用サイト「求人検索NAVI」で学生の皆さんに情報発信しています。

愛知学院大学に届く求人票の検索だけでなく、学内で実施される企業説明会の情報・予約、インターンシップ情報、キャリアセンターからのお知らせなど、本学学生の皆さんにとって大変有効な情報をお知らせしますので、積極的に利用してください。

「求人検索NAVI」へのアクセスは、3年次ガイダンスの際に配布される資料を参照して下さい。

進路が決定したら

進路(就職、進学、その他すべての場合を含む)が決定したら、速やかに全員必ずキャリアセンターに報告してください。

「進路希望」「進路報告」は、文部科学省が全ての学校を対象に行う「学校基本調査」における「卒業後の状況調査」に基づく手続きで、国の学校行政に欠かせない情報として、法律で報告が義務付けられている大変重要な統計調査です。

必ず進路が決定した際は、報告をしてください。